« ESP32 スケッチからの「書き込みに失敗しました」 | トップページ | Windows10 PCのマザーボード交換 »

2020/10/20

iMac 2020 のメモリー拡張(報告)

Img_1828

10年近く、だましだまし使っていたWindowsPCがいよいよ危ない雰囲気になってきたので、デスクトップとしては初めてMacを購入。Mac純正メモリーはめちゃくちゃ高いので、8GBのスペックで購入しました。iMac 2020のメモリー増設に関しては「増設するとDDR4-2666が2133で認識される」という不具合?がすでに有名になっていますが、YouTubeなどですでに報告されているように、メモリースロットの位置に配慮すれば、問題なく作動します。

Img_1832

使用したメモリー Crucial製 16GB X 2

Crucial はMicronメモリーの製品ブランド名です。

Img_1834

メモリーのカバーを開けると、上から 空き-4M-空き-4M となっていましたので一番下の4Mを抜いて一番上に持っていきます。空いた下の2段に16Mを2枚入れたら上の写真のようになりました。やっぱりMacは使い易いです。高かったけど・・・

なぜか、純正メモリーは製造元がMicronとなっていますが、追加したCrucialブランドのメモリーは製造元が「859B」となっていますが?

|

« ESP32 スケッチからの「書き込みに失敗しました」 | トップページ | Windows10 PCのマザーボード交換 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

私もCrucialメモリが製造元:859Bとなっていたので気になって調べて来ました。問題ないようですね。

投稿: つばさ17号 | 2021/08/17 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ESP32 スケッチからの「書き込みに失敗しました」 | トップページ | Windows10 PCのマザーボード交換 »