« 4月最後の日曜日の朝 | トップページ | コスタリカへの旅の記録 »

2006/05/09

Bronte Creek 州立公園の桜

Bronte Creek州立公園はOakvilleの西にある大きな自然公園なのですが、自然の中にある自然公園という感じで、 おそらく付近の人以外その名前もあまり知られていない公園だと思います。ハイウエーQEWに接してはいるのですが、 とにかくとてつもなく広い公園なのですが、その周りもほとんど公園と変わらない状態なのです。Google Mapで場所を参照してください。サテライト画像で、その広さがわかると思います。管理公園ということで入場料 (大人一人6ドル)が必要ですが、公園内では所定の場所でバーベキューなどもでき、驚いたのは帰るころ(夕方5時ごろ) になっても続々と来る人がいることです。もちろん車で。

ここで、たまたま満開の桜を見ることができました。日本の桜より花びらが白い感じでしたが、間違いなく桜です。今年の暖冬のおかげで、 古木の桜の木も花を咲かせることができたようです。

  bc1

一 番枝振りのよかった桜ですが、かなりの古木で木も弱っているようでした。それでも精一杯花を咲かせていました。  

bc2

桜の花びらはソメイヨシノなどに比べると白っぽいように思え、心持花びらもピンと開いてはいませんが、それでも精一杯咲いていました。

  bc4

公園の中を歩いているとこんな桜もありました。枝振りが梅の木のような感じがしたのですが。花を見る限り間違いなく桜の木のようです。

bc5

 

bc6

公園ではリスも活発に動いていました。これは私もあまり見たことがなかったグレーのリス。

bc8

公園内の牧場で飼っている馬。

bc3

森の中に入っていくと・・・

bc9

ぜんまいを発見。すこし採取して、晩御飯のおかずに。ぜんまいの煮びたしにしてしまいました。おいしかった!

bc10

大半は伸びてしまっていて、伸びてしまうとこんな感じで、ただのシダです。 どこにでも生えているというわけではなく、 この1箇所でしか見ることはできませんでした。

|

« 4月最後の日曜日の朝 | トップページ | コスタリカへの旅の記録 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bronte Creek 州立公園の桜:

« 4月最後の日曜日の朝 | トップページ | コスタリカへの旅の記録 »