« カナダで日本のテレビを見る | トップページ | ナイアガラに春の訪れ »

2006/03/06

ナイアガラの虹

このところ天気もよく、3月の声も聞いて気温もそれほど低くなくなりました。 3月1日に東京からの出張社員とナイアガラに行ってみました。冬のナイアガラは観光客が少なく、落ち着いて眺めることができます。 風さえなければそれほど寒さも身にしみません。この日は、午後に行ったのですが、風もなく、穏やかな日でした。 ナイアガラは夏に比べると水量もずっと少なく、滝の上流はところどころ川底も見えていましたが、水しぶきに映えた虹が、 時には二重になってアーチを架けていました。まだ春の声を聞くのはもう少し先ですが、なんとなく、 春がすぐ近くまで来ているのを感じた一日ではありました。

虹のナイアガラ・レインボーブリッジ

虹の向こうに、まさにレインボーブリッジが。

スカイロンタワーから眺めたカナダ滝

スカイロンタワーから眺めたカナダ滝。滝から下流は川の水が流氷のように氷結していた。

|

« カナダで日本のテレビを見る | トップページ | ナイアガラに春の訪れ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイアガラの虹:

« カナダで日本のテレビを見る | トップページ | ナイアガラに春の訪れ »